ブログ

Ayoro rock trip(2016.10.9)

表題の通り、10月9日にアヨロで登ってきました!

 

アヨロとは、登別港の脇にある岩壁で、比較的古くから知られているボルダリングエリアになります。

函館からは下道で約4時間。高速では3時間ちょっとですかね。

登別アヨロ

 

快晴の函館を7時前に立ちましたが、途中長万部あたりで土砂降りになり、現地まで降ったり止んだりでした。

1476091726193

岩が濡れると登れないので、有珠辺りを通る時に、”どこかのジムに行く事になるかな…”という話もしました。

ただ、この日の初外岩を楽しみにしていたり、スケジュールが合わずになかなか外岩に行けないメンバーの事を考えると、自分が勝手に諦めるわけにはいかんでしょ、と思い、とりあえず現地まで行ってみることに。

 

 

現地についてみると登っているグループが2つくらい。登れるじゃん!という事で早速登攀開始。

低い岩でアップをした後、スケソウトラバースでワイワイ。

みんな初回や2、3回目とは思えない登りでした。

 

インドアボルダリングと外岩ボルダリングの大きな違いは、

  • ホールドが悪い事
  • 足のホールドが見つけにくい事
  • 慣れないマントル

などあるはずですが、みんな動じず登る登る。驚きましたね。

 

この時期特有の断続的に雨がパラつく天気でしたが、少しすると晴れ間が出る。岩も登れないほどは濡れない。

 

先週、TNFC2017の北海道予選で優勝した我がジム期待の星、こころちゃんは スケソウランジ(6c+/1級) を落としました。彼女は落ちる度に少しづつ修正して最後は登ってしまう。素晴らしいクライマーです。

 

その後はみんなでオレンジスラブ、シャコあたりを登る。

15時くらいに降ってきた雨が強くて、こりゃダメかな、と一時撤収しかける…でもやっぱり晴れる。

そこからは一時間半くらい晴れ間が続きました。

1476091560750

この日の自分は記録係のつもりでしたが、この辺で自分も登りたくなり、シャコ(右のみ)を登りました。

 

最後に写真をパチリ。

dsc004212

 

室蘭のびっくりドンキーで軽く夕食をとり、函館着が21時過ぎですね。

個人的には、過去の外岩トリップにないくらいに充実した一日でした!

外でのボルダリングが初めてだったメンバーも、すでに来週行く話をしています^^

facebook