ブログ

ボルダリングジムに通う上で大事な事

函館もそろそろ春を思わせる気温になってきました。

明日木曜日は最高気温が10度みたいですね(気温だけ見れば外岩行けるな…)

 

ところで、ボルダリングを上手くなる為に重要な事の一つに、

登攀回数

がありますが、あなたは意識したことがあるでしょうか。

ボルダリングジムに行くことに満足してはいけない

初心者のクライマーに、せっかくジムに来ているのに、あまり登らない方がいらっしゃいます。

目の前の壁が空いているのに、レスト(休憩)にしてはあまりにも長い時間、登らない。

 

まだ上手く登れない自分を、他人に見られたくないのかもしれません。

遠慮しているのかもしれません。

 

でも、あまりにも登らないのでは、ジムに来た意味がないというものです。

 

週1で限界になるまで登るのと、

週2で限界の7,8割の回数を登るのでは、

前者の方が早く、より強くなれると思います。

 

・ 一回登ったら一旦戻る

・ 安全の確認をする、

これらさえ守れば、いくら登っても構わないのがボルダリングジムです。

遠慮せず登っていただきたいと思います。

 

また、初心者の方は、

ジムに行ったときに、何回本気で課題に挑戦したかカウントしてみるというのも良いと思います。

 

大事なのは月に何回ボルダリングジムに行くかではありません。何回登るかだと思います。

 

 

同時登攀可能な人数が増えました!

最近、ジム内が広くなりましたので、同時に登攀可能な人数が増えました。

安全に余裕を見ても、4人は同時に登れます。

(135度壁、メインウォール左、メインウォール右+スラブ、垂壁 それぞれ1人)

 

遠慮せずたくさん登ってくださいませ。

facebook