ブログ

恵山(函館市)でボルダリング

先週の木曜日、恵山(一応函館市)へ若者たちを連れて行ってきました。

恵山は高い岩がゴロゴロ…ってわけじゃないんですが、一番近いですし、大事にしたいエリアです。

 

天気予報だと曇りかなと思ってたんですが、現地に着くと快晴でしたねー

海がうねっていて波は高かったです。

他には誰もいなかったですね。春なんで。

 

まずは外岩初日のクライマーに登ってもらっている、スラブ

スラブの岩

問題なしですね。

多少スタートに戸惑ったくらいかな。

 

風に吹かれて

さすがに一撃とはいかなかったですが、みんな登る意欲が凄くて、結局、M君とK君は、外岩初日にして風に吹かれてを落としてました。凄い!

 

4月からバイトで入ってもらっているH君も去年の借りを返してました(^^

風に吹かれては、ジムだと再現が難しい立体感の強い課題でして、恵山に行ったらチャレンジして欲しいおススメの課題です。

 

美しい壁の裏側にある、マムシの魂(7a)

自分のプランとしては、みんな風に吹かれてに手こずるだろうと思っていたのですが、落としてしまったので急遽別の課題に移動する事に。

このマムシの魂は、美しい壁の影に隠れがちな課題ですが、フレンチグレードで7台の課題ですので頑張って落として欲しいな、と思います。

 

グレードに関しては、

フレンチだと7台~

級段システムだと、初段~

ある程度ボルダリングをやっていくと、狙っていきたい課題のグレードって上記の感じになりますね。

 

 

そんなわけでとても楽しく登れた一日でした。

 

純粋に楽しむ事って大事なんですよね。

彼らの登りを見て、それを再確認させてもらった様な気がします。

facebook